Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2008年09月30日

「珈琲伽藍」展示換え



珈琲 伽藍 展示風景 作品 源氏物語シリーズ「をんな 大君」


もう結構な期間がたってしまいましたが
常設展示して頂いてる京都・北山の「珈琲 伽藍」さんでの
展示作品を入れ替えてあります。


今回は前回の個展「源氏物語のをんな」展で展示しておりました
作品2点も入れてあります。



珈琲 伽藍 展示風景 作品「おんな 空蝉」




展示作品 「まどろみ」 藍の華にて製作


神戸萩原の豆を使った芳しいコーヒーと
レコードでながされるJAZZと一緒に
楽しんで頂きたいと思います。



こちらは雑誌「おとなのOFF」にて掲載された
伽藍の記事 http://off.nikkei.co.jp/contents/food/archive65/article02.html
注 定休日、営業時間が変わっております。
定休日 毎週月曜 第2第4火曜日。
営業時間11:00~22:00(L.O.21:30)















  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 20:02Comments(6)作品/Works

2008年09月22日

初田寿展


「初田寿 展 DM」

以前も紹介させて頂きましたが

京都のギャラリーSUZUKIでの個展を拝見し
大いに感銘を受けました初田さんの個展が
現在、本拠地神戸で開催されております。

初田寿展
開催中~9/28(日) 22日休廊 
11時~18時迄
於  トアロード画廊

白の画面に厚塗りのアクリル絵の具の白線が勢いよく描かれ
少しの色が入ったり、小さな黒の点があるだけのシンプルな作品。
非常に感覚的でもあり、普遍的な計算された空間な様でもある。

ある意味、私のしたい事をやってくれてる様な作品群です。
どうぞ、初田さんの静かな世界に引き込まれて下さい。

トアロード画廊HP http://homepage.mac.com/doi.m/torroad-gallery/index.html
               (C o n t a c t s に地図があります。)

  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 00:12Comments(0)お薦めの展示会

2008年09月13日

TVが家にやって来た



先日、KBS京都のカメラが作業場にやって来ておりました。

現在KBS京都では「源氏物語千年紀守ろう!藤袴プロジェクト」を立ち上げ
絶滅危惧種に選定されている野生種の藤袴を増やしていこうと取り組んでおります。
「源氏物語千年紀守ろう!藤袴プロジェクト」HPhttp://www.kbs-kyoto.co.jp/contents/fujibakama/

今までも様々な映像やラジオ等で紹介されておりましたが
10月の1ヶ月間は、私とその作品を映像として紹介して頂く事と成りました。



5月に生放送でKBS京都のスタジオにお邪魔し大変緊張いたしましたが
今回は収録でしたので、そんな事もなく和気あいあいと撮影は進みました。

カットごとに撮影しますので、私としましてもどの様に仕上げられるのか想像もつきませんので
楽しみにしております。

京都付近の都府県では見られるとおもいます。
放送時間は週によったり、企画番組により変更はあると思いますが
月曜から土曜まで放映はございますので
ご都合のよいお時間にご覧頂けましたら嬉しく思います。
放送時間・・http://www.kbs-kyoto.co.jp/contents/fujibakama/04_tvradio.htm











  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 23:51Comments(8)メディア/Media

2008年09月10日

母校からの応援2



母校四国大学の「四国大学同窓会会報」に
卒業生の活動内容として紹介して頂きました。

先生が5月の個展に来て頂いた時に撮って下さった写真が
共に掲載されております。





気付かれた方はいらっしゃったでしょうか。

やはり私の名前間違われて居ります。
どうしても上田晋と書かれてしまいます。

正しくはもちろん上田普

こんな事があまりにも多すぎて
名前をカタカナにしようかとも考えたりもしています。

どうでしょう?
ウエタヒロシ
ヒロシはマヅイですもんね。 お笑いになってしまいますし。

しかし、何万という卒業生に配布されてるこの会報。
こういった物に掲載して頂く事はありがたい事です。

自慢出来る様な、学生生活は送っていないのですが・・・。


  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 01:42Comments(0)メディア/Media

2008年09月07日

夢のコラボ


「風まかせ」

現在~9/7(日) 10:00~17:00
京都府立文化芸術会館(上京区河原町広小路)にて
第三十九回 装研会が開催されております。

京都表装協会青年部の方が主催となり
いわゆる表装の展示会です。

新しい京表具の在り方を模索しようとした意欲的な物が
充実しておりました。

銅版画を軸装にしたもの、
紙表装の紙を切り絵の様に、幾何学に切り抜いてるもの
PCでイジッた画像を軸装したもの。
パっと見は分からないがよく見ると面白い生地を使ったり
楽しく拝見いたしました。

上の作品は以前、墨申堂さんに依頼頂き制作した物ですが
墨申堂さんの手に掛かりましたらこんな様に仕上がりました。







作品の白っぽい線は蝋で書いてありますのでほぼ透明であり
後ろから光が入らないと透けた様な感じが出ないのです。

そこを障子の様な表具で上手く光を取り入れて下さいました。
そしてキチンと作品に目が行くように周囲に枠を入れてありますし
非常に上品。
そして繊細です。
こんな様に仕上げて頂けますと私も二度楽しいですね。
非常に感激いたしました。

画像では見にくいかとは思いますが
作品の両サイドの紙には銀杏の葉が風に舞ってるように
胡粉とキラを用いた木版がほどこされて居ります。
こちらも墨申堂さん自身で版木を彫られたそうです。

「こういった物も、昔から表具屋の仕事です。」
とケロッとおっしゃっておりましたが

イヤイヤ今の時代、自分で作られる所がどれだけ在るか。
本当に尊敬いたします。

これはこのまま立てて結界の様に使うか
建具の中に埋め込んでステンドグラスの様に使うか。
それは買われた方の用途によるでしょうが
今後の展開も色々出来そうな気がします。

後、一日しかありませんが
もしお時間とご興味あられる方は是非生でご覧頂ければと思います。






  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 01:43Comments(2)作品/Works

2008年09月05日

ライブ+動画



来る。
9月14日私の所属してますバンド「EBIZ(エビス)」がライブをいたします。
場所は京都の老舗ライブハウス拾得(ジュットク) http://www2.odn.ne.jp/jittoku/index.htm

対バンは雅蕉ブルースフォーリーバンド http://mb.minx.jp/bfmmg
私は面識はございませんがHPを見る限り
実力者っぽいですよ。
ハーモニカプレイヤーもいらっしゃる様ですので
ハープ好みの方も楽しいライブに成るかもしれません。
私が非常に楽しみなんですが・・。
(10穴ハーモニカの事をブルースハープ。ハープともいう)

ライブは19:00~21:00
私達は多分20:00頃~になると思います。

多くの方においで頂けます事を願っております。


前々回のライブ動画↓
EBIZのテーマ



ポパイ
  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 02:16Comments(0)書道とブルースの境。

2008年09月02日

何を入れる。






箱「きおく」 一辺およそ10cm

先日の箱展で出品してましたものです。

これは開閉する所はありません。
中身も空っぽの空洞で紙だけで仕上げております。

「箱にしまうのは
その人の持ち物、痕跡、思い出・・・きおく。
ヤワな紙箱同様、頭の中のきおくもアヤウいもの。」

こんな風に考え作りました。

ほんとはもっと薄い紙で仕上げたかったのですが
あまりにも張りがなく断念しました。

先日父と話してて
父としては物凄く気になっていた私が小学校の頃の出来事。
私は気に留めるどころかまったく覚えておりませんでした。

その事で父は安心した様でしたが
父が気にしていた(考え過ぎていた)
その20年以上の時間は何だったんだろうと考えたのでした。













  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 02:46Comments(0)作品/Works