Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2015年12月18日

ヒトをツクルとはどうゆうことなのか?「奥田美紀セラミックアート展」

以前神戸のアート○美空間Sagaで開催した
you may dream展の優勝者奥田美紀さんの個展が開催されます。

「人体の不思議」展って以前どこかで開催され、スゴイ入場者数だったとか・・ありましたよね。
人間の輪切りとかが展示されてる様なモノだったと思いますが。

ちょっとした医学番組見ていても
カラダって不思議な事がいっぱいです。

意識して動く手足とは別に
自分の体なのに無意識に動いている内臓や、呼吸。
そして生きる為にはこの無意識の方が大事なんですから
意識の方は無意識の方に生かされてるのか、動かされてるのか・・。

・・・・なんて。

前置きが長く成りましたが
奥田さんの作品は陶器なんですが人体(内臓)をモチーフにして
何だか艶めかしいというか、生々しいというか・・。
硬い無機質な素材で、有機的なモノを表現をされています。

詳しくはないのですが、技術的にも非常に高いのだと思います。
ホントに細かい仕事をされてて、複雑な細工です。

是非実際の作品を見て、触れて、考え巡らせてみて下さい。

---------------------------------------------------------------
MIKI OKUDA CERAMIC ART SOLO EXHIBITION
日時:2015年12月18日(金)〜23日(水・祝)
    12時~19時(最終日 17:00)
 『MAKING OF THE HUMAN BODY』
  モノをツクルとはどういうことなのか?
  ヒトをツクルとはどういうことなのか?

* トークイベント 12月20日(日) 15時~ 
  テーマ:『 HUMAN BODY の人類学 』 鈴木 伸二 (文化人類学)
〈トークの後、ささやかなパーティをいたします〉

会場アート○美空間Saga 
    〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-13-18 観音寺ビル1階
    TEL  078-321-3312
---------------------------------------------------------------------------
  
  • LINEで送る


Posted by HIROSHI UETA at 03:38Comments(0)お薦めの展示会