Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2009年04月25日

金沢展示中「カミ・カゴ」展



作品右から「さまよう」「ありがとう」「まどろみ」
「ありがとう」と「さまよう」はシルクスクリーンに挑戦した最新作。


現在金沢のG-wing'sギャラリーにて開催中の
「カミ・カゴ」展。

前日、初日の他に急遽22日にも足を運んで来ました。
というのも素晴らしく居心地の良いギャラリーでして
展示もスタッフの方の協力もあり
凄く納得のいく内容に成った喜びもあったからです。


中央の一枚板のテーブルは確か長さ9m程あったはず。
そしてこの木には前衛華道の中川幸夫氏のサインが・・。


凄く広いこのギャラリーを飾るにはと色々頭を巡らせましたが
作品の大きさ、スペースの空け方が
バッチりハマってくれました。



私は展示する時にいつも先ず考えるのは
そのギャラリーのメインの壁を何処にするのか。

しかし、このG-wing'sさんはメインに成りそうな壁が
なんと3か所。

一番悩んだのはこの壁なのですが
スタッフの方のアドバイスで
一枚板の額に入った作品3点を掛けるとこの通り。


G-wing'sさんの外観。


こちらを運営されてるのは四緑園という植物を扱ってらっしゃる所で
足を踏み入れたとたん植物に囲まれて
何とも言えない清涼感に包まれます。

私の作品の他にも
自然素材を原料とした紙、籠もすごく魅力的な物が展示されて居りました。
是非この週末足を運んで頂き、いい気分に成って頂きたいと思います。


カミ・カゴ色々な紙と籠を集めた展覧会
会期 2009年4月18日~26日 
時間 10時~17時 (会期中無休)
会場 G-WING’Sギャラリー http://www.shiryokuen.com/gindex.htm















  • LINEで送る

同じカテゴリー(個展・グループ展/Exhibition)の記事画像
東京のrooms EXPERIENCE 36に参加します。
作品製作のルール-四国大学卒業制作展-
影の作品
「性の茶」展に参加します。 
「茶室のすゝめ」茶室建築展-  岩崎建築研究室10周年
個展-沈黙―無事おわりました。
同じカテゴリー(個展・グループ展/Exhibition)の記事
 東京のrooms EXPERIENCE 36に参加します。 (2018-02-13 01:36)
 作品製作のルール-四国大学卒業制作展- (2018-02-05 14:57)
 影の作品 (2017-12-05 15:34)
 「性の茶」展に参加します。  (2017-11-02 16:50)
 「茶室のすゝめ」茶室建築展- 岩崎建築研究室10周年 (2017-10-29 01:07)
 個展-沈黙―無事おわりました。 (2017-10-03 14:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。