Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2009年06月12日

おとなな楷書



教室で用いました題材です。
孔子廟堂碑という中国の古い碑文より抜粋した物を書いて頂きました。

この碑文の文字は楷書で書かれており
楷書の教科書として代表的な物の一つです。

特徴的なのは例えば
「地」の上にハラウ様なハネ方や
「平」の横線の様に起筆がチョンと置いてそのまま右へ
グーと圧を加えながら書くという書き方。

一般的な楷書と比べ派手さが無いですよね。
その分スッキリとした落ち着きのある大人な感じ(漢字)がしませんか?

こういったのをじっくり見ながら書いてますと
文字の線の組み合わせの上手さに「なるほど」と感心してしまいます。

下は私が書いた物。






書道教室 http://hiroshiueta.kyo2.jp/e84455.html









  • LINEで送る

同じカテゴリー(書道教室)の記事画像
墨を磨る楽しみ。硯(すずり)制作現場見学
2015年のお礼と来年の予定。
落款(ハンコ)制作教室特別開講
デザイン書道っていう授業
書道教室日程追加
落款(篆刻)教室
同じカテゴリー(書道教室)の記事
 墨を磨る楽しみ。硯(すずり)制作現場見学 (2016-02-02 14:02)
 2015年のお礼と来年の予定。 (2015-12-29 23:56)
 落款(ハンコ)制作教室特別開講 (2014-12-03 15:25)
 デザイン書道っていう授業 (2013-09-14 01:53)
 書道教室日程追加 (2013-02-01 12:23)
 落款(篆刻)教室 (2012-08-17 13:35)

Posted by HIROSHI UETA at 15:08│Comments(4)書道教室
この記事へのコメント
おお!! ついにmixiにも表示されましたね!

これでブログタイムリーに見れます。素晴らしい◎

やっておけば良かった習い事№1がピアノ。

№2書道です。

人前で領収書を書きたくないのです。

う~ん。孔子との違いが殆ど分かりません。

京都まで習いに行きたいです。
Posted by eikou at 2009年06月12日 16:55
eikou:とうとうmixiと繋げられました。
    RSSってなんや?とか・・いろいろ調べてしまいました。
  
    やっておけば良かった習い事No1は同感です。
    しかし、今からでも始めてみたいとも思っています。
    タップダンスも。

    いつでもいらして下さいませ。
    月謝よりも交通費が高くつきますが。
    
Posted by HIROSHI UETAHIROSHI UETA at 2009年06月13日 02:05
教室にいきたいですね。

書道の歴史が上田さんから知りたいです。


 
Posted by ささき at 2009年06月14日 09:42
ささき様: いつもありがとうございます。
       そんなに詳しく知っている訳ではありませんが
       出来る限りはお伝え出来ればと思っています。

       遠方に成りますが
       是非いらして下さい。
       昼過ぎの回でしたら空いていますよ。
Posted by HIROSHI UETAHIROSHI UETA at 2009年06月15日 04:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。