Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2007年03月13日

まなざし



チベットのとあるお寺に住み着いていた犬達である。

私達が真横を歩こうが、隣に座ろうが一向に見向きもしてくれなかったのに
お坊さんが出てきたとたんにこの眼差しである。

けしてお坊さんに対する敬意の表れではない
ただ餌をばらまいてくれるかという期待の目である。

しかし、それを知らなければ何か瞑想をしている様な
未来を見つめている様な、未知との遭遇をしている様な写真にも思える。

だから、その様なタイトルを付けると人はその様に見てくれる。
タイトルって大事なんです。

しかし、いい目してる。

  • LINEで送る

同じカテゴリー(放浪にて)の記事画像
满月美丽
チベット・ポタラ宮の中
メッケモン
普通なんて
絵ニナル
天下無双
同じカテゴリー(放浪にて)の記事
 满月美丽 (2008-10-16 01:55)
 チベット・ポタラ宮の中 (2008-06-22 03:45)
 メッケモン (2007-04-15 00:24)
 普通なんて (2007-04-10 23:06)
 絵ニナル (2007-04-08 02:49)
 天下無双 (2007-03-15 15:46)

Posted by HIROSHI UETA at 23:37│Comments(0)放浪にて
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。