Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2010年05月29日

是非みて! 植田正治写真展 ~写真とボク~


私の大好きな写真家 植田正治の写真展が
現在JR京都伊勢丹内の
美術館「えき」KYOTOにて開催されております。

植田正治写真展 ~写真とボク~
日時5月21日(金)~6月13日(日)[会期中無休]
開館時間:午前10時-午後8時(最終日午後5時閉館)入館締切:各日閉館30分前
入館料:一般800円(600円)/高・大学生 600円(400円)/小・中学生 400円(200円)

ここでも何度か紹介させて頂いた事がありますが
私が大学生の頃、日曜美術館で紹介されてたのを見て感動し
今でも大きく影響を受けている写真家さんの一人です。

空間(間)の取り方が絶妙なのですが
遊び心もフンダンにあり
懐の広さが感じられます。

あのアラーキーにも「完敗でした」と言わせた人です。
是非多くの方にご覧頂きたいお勧めの作品展です。
(ちなみに上の写真の一番左の傘を持った男性が植田本人。)

  • LINEで送る

同じカテゴリー(マイ・フェイバリット)の記事画像
自転車スタイル(ヨーロッパの街で)
山本博さんの個展開催中
掛け軸を考えなおそう。
良い年にしましょう。
似てる?ポロック。
宮大工時間
同じカテゴリー(マイ・フェイバリット)の記事
 自転車スタイル(ヨーロッパの街で) (2017-11-28 13:52)
 山本博さんの個展開催中 (2013-08-10 12:53)
 掛け軸を考えなおそう。 (2013-06-18 21:28)
 良い年にしましょう。 (2012-01-10 01:00)
 似てる?ポロック。 (2011-12-19 19:23)
 宮大工時間 (2011-04-06 02:29)

この記事へのコメント
植田正治記念館、昔行きましたよ。確か高松さんの設計だったか・・。

巨大なピンホ−ルカメラに感動しました。
Posted by ハシモト at 2010年06月04日 12:10
ハシモトさん:コメントありがとうございます。
        記念館行かれたんですね。 羨ましい。
        
        行きたいと思いつつも、
        未だ、鳥取にさえ足を踏み入れた事がありません。
Posted by HIROSHI UETAHIROSHI UETA at 2010年06月05日 03:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。