Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2011年07月18日

開催中 つなぐ-書の可能性―


とうとう始まりました
つなぐー書の可能性―展
これまでのいわゆる私の個展とは違い、ほんと多くの方に御協力頂き
様々なジャンル、年齢層の方に楽しんで頂ける展示内容に成りました。

閉鎖感、難しいと思われがちな書を
私なりに考え、アクセサリー、レザーのバック、アクアリウムと
一体にする事で、より身近に感じて頂き
書もこういった表現が出来るのか。
または、こんなもの見た事無い。
という様な評価を頂います。

正直始まるまではなかなか苦労もしましたし
不安も多く感じていましたが
間違っては無かったのかなぁと
チョット安心しました。

16日はオープニングパーティーを開き
私からの作品解説の他に
関わって頂いた皆さんにもお出で頂き
制作の裏側、苦労なんかも話して頂きました。
お越し頂いた方には、制作者の考え、意図なんかも
分かって頂けたのではないかと思います。

展示は未だ始まったばかり。
どうぞ多くの方にお出で頂き
楽しんで頂きたいと思います。
上田普 つなぐ -書の可能性-展 詳細: http://hiroshiueta.kyo2.jp/e309457.html


この水槽の中に文字があるが見えますか?




  • LINEで送る

同じカテゴリー(個展・グループ展/Exhibition)の記事画像
VRも体験できる「錆と茶室の世界」
東京のrooms EXPERIENCE 36に参加します。
作品製作のルール-四国大学卒業制作展-
影の作品
「性の茶」展に参加します。 
「茶室のすゝめ」茶室建築展-  岩崎建築研究室10周年
同じカテゴリー(個展・グループ展/Exhibition)の記事
 VRも体験できる「錆と茶室の世界」 (2018-04-09 15:57)
 東京のrooms EXPERIENCE 36に参加します。 (2018-02-13 01:36)
 作品製作のルール-四国大学卒業制作展- (2018-02-05 14:57)
 影の作品 (2017-12-05 15:34)
 「性の茶」展に参加します。  (2017-11-02 16:50)
 「茶室のすゝめ」茶室建築展- 岩崎建築研究室10周年 (2017-10-29 01:07)

この記事へのコメント
魚が泳いでますね
凄いことになってますね
文字らしき物がちょろっと見えますが
何が書いてあるかわかりません

黒い服の人、背が高いですね
どこかで見かけたことあります

とても見に行きたいです
Posted by ピエール at 2011年07月19日 11:43
ピエールさん:魚泳いでいますよ。
        展示会場に生き物がいるという事が
        初めてなので楽しいです。
        お客さんの滞在時間も長く成りますし・・。
        レザーも、アクセサリーも
        結構なクオリティーで出来ました。

        今回は黒い服の方も活躍してくれましたよ。
        残念ながら東京からは遠いですね。
        
Posted by HIROSHI UETAHIROSHI UETA at 2011年07月19日 22:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。