Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2009年03月01日

「私の転機」道程4

講演内容の続き第4弾です。

山本博氏制作 

---------------------------------------------------------------------------------------

その頃私に大きな転機を与えて下さった方と出会います。

この方に出会った為アートの分野に入る事に成ったのかも知れません。

カナダに移住されている日本画家の山本博さん。
氏の個展で出会い、プロの絵描きの姿を見、
そこでの活動やどの様に日本が理解されているのか色々と教えて頂きました。
そして、この様にギャラリーで自分の作品に囲まれ多くの人に見て頂く事に憧れ、
自分の作品を作ろうともう一度思い立ちました。

---------------------------------------------------------------------------------------

山本さんはダンディーで
物腰の柔らかな方で人間的にも尊敬出来る方でした。

作家は作品以外にも額や照明等、
作品をより良く見せる事を考えるのも大事と教わりました。
「作品半分、見せ方半分」なんて言い方をされてました。
私が大きな影響を受けた方のお一人です。

近年は夏に地元の彦根で個展をされる事が
チョコチョコございますので
氏の作品を日本でもご覧頂ける機会が持って頂けると思います。

こちらでもお知らせ致しますので
その時は是非直に見て頂きたいと思います。


山本博HP http://hiroshiyamamoto.com/index.html






  • LINEで送る

同じカテゴリー(道程)の記事画像
徳島で初めての個展
たまには振り返る。
書道に邪魔な物。
制作の仕方
「抽象作品のはじまり」道程5
「生きる術 in Canada」 道程3
同じカテゴリー(道程)の記事
 徳島で初めての個展 (2016-12-02 14:36)
 たまには振り返る。 (2011-11-28 06:03)
 書道に邪魔な物。 (2011-02-21 22:00)
 制作の仕方 (2009-10-14 02:51)
 「抽象作品のはじまり」道程5 (2009-03-12 03:09)
 「生きる術 in Canada」 道程3 (2009-02-16 00:53)

Posted by HIROSHI UETA at 06:11│Comments(0)道程
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。