Contemporary Japanese calligraphy artist Hiroshi Ueta

2013年05月12日

SICF14終えてきました。


東京・青山で開催したSICF14無事に終えました。
今回はカナダ時代からの友人の写真家今田耕太郎氏も同日に展示して居り
今までと違った楽しいイベントでした。

彼の作品はライフワークの様に撮っている東京都内の銭湯の写真。
写真は記録という彼の言う通り
撮影後にたたんでしまったお風呂屋さんも色鮮やかに残され
その趣、佇みを多くの方に伝えていました。

私の作品は京都での個展で展示した作品に新作数点も盛り込み
小スペースに合わせた内容にしました。

青い作品は写真の技法サイアノタイプを使った「夢を描く人
書いている私の影も写っています。

相変わらず他の参加者もクオリティー高く幅広い。
パフォーマンスから工芸、映像、アクセサリー、平面作品まであらゆるジャンルの作品が
繰り広げられて、アイデア一杯の展示。
参加者同士でも刺激しあえる内容でした。

展示中は青山という場所柄もあるのか
多くの業界の方とも名刺の交換が出来ました。
今後の活動にも繋がる方とも出会えましたので
どうぞ楽しみにして下さい。

最後に成りましたが
遠方での展示は何かと大変ながら
友人達に今回も助けてもらいました。
ありがとう。



  • LINEで送る

同じカテゴリー(個展・グループ展/Exhibition)の記事画像
「京都×パリ」コラボパートナー
「京都×パリ」パリに行って来ました。
ウェールズでの石彫刻コラボレーション除幕式
VRも体験できる「錆と茶室の世界」
東京のrooms EXPERIENCE 36に参加します。
作品製作のルール-四国大学卒業制作展-
同じカテゴリー(個展・グループ展/Exhibition)の記事
 「京都×パリ」コラボパートナー (2018-07-31 21:26)
 「京都×パリ」パリに行って来ました。 (2018-07-08 19:31)
 ウェールズでの石彫刻コラボレーション除幕式 (2018-05-09 14:51)
 VRも体験できる「錆と茶室の世界」 (2018-04-09 15:57)
 東京のrooms EXPERIENCE 36に参加します。 (2018-02-13 01:36)
 作品製作のルール-四国大学卒業制作展- (2018-02-05 14:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。